goro’sについて

goro's 好きな事
当ブログで掲載している画像などにつきましては、無断転載・無断使用することを禁止します。

この記事は画像の無断転載・無断使用禁止の為、右クリックを無効にしてあります。見苦しいかと思いますが、読んで頂けたら嬉しいです。

僕がgoro’sを知ったのは ’98年秋 高1の時、雑誌《東京○トリートニュース》で

『入店3時間待ちは当たり前!』との記事の見出しと、高橋吾郎さんとゆうかっこいい人が作っている事、読モの人もかっこよく身につけている事が印象的でした。

それからというもの、《東京○トリートニュース》をはじめ、《BOY’S ○USH》、《Men’s ⚪︎gg》で毎月の様に読モさんや、ショップ店員さん、日サロ店員さん、美容師さん…、名だたるカリスマ店員さんが毎月の様に私物を掲載していました。

これは僕が現在持ってるgoro´s

初めてgoro´sに行ったのは ´02年 9月1日…。 

そう! goro´s好きな人ならピンと来たはず、この日はgoro´s夏休み明けの初日、たぶん一年で一番並ぶ行列の日なんですね。(2000年代当時の話です。今は常に毎日抽選制なのかな…?)

この日13時前に並び、入店したのは19時過ぎでした。定番の平打ちリングを手に入れたのを覚えています。

それからというものgoro´sには良く並びました。

平打ちブレスレット、リング数点、フェザートップ数枚…。色んな物を手に入れましたが、今手元にあるのは上記3点のみです。

goro´sは、カッコいい。

だから若かりし頃の僕は一生懸命働いて並んで集めてたんですけど、何故かgoro´sに限らずアクセサリー類は身につけると性に合わない、とゆうか、ムズムズ邪魔くさく感じて、結局身につけなくなってしまった。

だから度々入店しても、当時ショーケースの中には、

各フェザートップ、クロス、大メタル、ロードランナー、マリファナ、スプーン、三点吊り、ウニコンチョ…。色々見かけましたが、

欲しいとは思ってたんですけど、どうせ身につけないからイイヤって。

結局当時手に入れたアクセサリーも、この人なら大切にしてくれる、と思う人達に差し上げてしまった。売買ではなくて。その方がgoroさんも喜んで下さるかと思ってね。

でも時は流れ、すっかりアラフォーになっちまった2024年春、goro´s熱が再燃しまくってまして…。今更ながらgoro´sを身につけたいなと。しかもジャラジャラと。

あ〜、あん時買っときゃ良かったったい…。

僅かだけど、上記3点の僕のgoro´sは、当時購入したエピソード、作品のディテールなんかも含めて追々紹介するよ!

ではまた…。

コメント

テキストのコピーはできません。